スポンサーリンク


2016年6月30日

「アキュビュー シリーズ」が日本PTA全国協議会の推薦商品に認定(コンタクト)


※ 上記はアキュビューのCM「見えるって、アガる!」篇。


「アキュビュー シリーズ」が日本PTA全国協議会の推薦商品に認定

使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー シリーズ」が、「コンタクトレンズの本来の使用目的である視力補正に加え、すべての製品に高いUVカット加工がされていることから、屋外でのスポーツ時や屋外で遊んだりする機会の多い子供の紫外線対策として有効な対策である」として、日本PTA全国協議会から認定を受けることになりました。

対象となる具体的な製品は次のとおりです。

・ワンデー アキュビュー トゥルーアイ
・ワンデー アキュビュー モイスト
・ワンデー アキュビュー
・アキュビュー オアシス
・アキュビュー アドバンス
・2ウィークアキュビュー
・アキュビュー

18歳未満の日焼けは、皮膚がんや眼のダメージ(白内障など)発症リスクを高めたり、免疫系の機能低下をもたらす可能性が高くなるため、紫外線対策が重要だと言われているそうです。

(参考)
公式ページ:プレスリリース


どのコンタクトが人気なの?

価格.comを参考にしますと、使い捨てコンタクトの人気ランキングは次のとおりです。

1位

  ワンデーアキュビューモイスト [90枚入り]
  (1day)

2位

  アキュビュー オアシス [6枚入り]
  (2week)

3位

  ワンデー アキュビュー トゥルーアイ [90枚入り]
  (1day)

(参考)
価格.com:コンタクトレンズカテゴリランキング


アキュビューとは

wikiによれば、アキュビュー(ACUVUE) とは、ジョンソン・エンド・ジョンソン(Johnson & Johnson)が開発・発売しているコンタクトレンズ。

1日または最長1週間で新しいレンズに交換する使い捨てタイプ (ディスポーザブルタイプ)と最長2週間で交換する頻回交換タイプの2タイプがあります。

日本をはじめ世界65ヶ国で発売されており、2010年現在、コンタクトレンズシェアNo.1

「ACUVUE」という名称の由来は、「ACCURATE(正確な)」と「VIEW(視界)」から作られた造語。

(参考)
wiki:アキュビュー


「モイスト」と「トゥルーアイ」の違いは?

公式ページを見てみますと、「モイスト」と「トゥルーアイ」の特色は次のとおり。

〇 ワンデーアキュビューモイスト

  このコンタクトには、レンズの中に「うるおい成分」が入っています。
  独自のラクリオン・テクノロジーによって、「うるおい成分」をレンズの中に取り込むことに成功。レンズのみずみずしさを保ち、快適なつけ心地が続くのだそうです。

〇 ワンデーアキュビュートゥルーアイ

  「ワンデー アキュビュー トゥルーアイ」は、酸素透過性にすぐれた新素材「シリコーンハイドロゲル」を採用。裸眼時の98%の酸素が角膜に届くのだと言います。

うるおいなら「モイスト」、酸素透過性なら「トゥルーアイ」といったところでしょうか。

「モイスト」と「トゥルーアイ」の違いについては、次の記事で取り上げています。

【まとめ】 ワンデーアキュビュー「モイスト」と「トゥルーアイ」の違い


関連記事

【まとめ】 初めてのコンタクトレンズ (眼科 費用)